こんにちは!管理人のnanaです。ブログを見ていただきありがとうございます. ある日、「安心な食材とは?」と考える出来事がありました。これは公園でママ友との話の中で食品添加物についてでした。今まであまり気にしていなかったこともあり興味が湧き色々と調べてみました。我が家も朝食はトーストしたパンにハムをのせています。

pann

 

ママ友の話の中でハムはこだわっているケースが多く食品添加分を使っていないハムを選ぶママが多くいました。その帰りにスーパーに行きハムを見ると、食品添加物が入っていないハムがありました。

 

正直おいしそうには見えませんでした。今までのハムのイメージは食品添加物でできたイメージなんだと認識しました。賞味期限も短かったことから買う事を見送りました。

 

(自宅にまだ在庫があったため)子供には安全な食品を食べてもらいたい気持ちはあったのでこれから要チェックしたいと思いました。無知識なママでごめんなさい・・・ (苦笑)

 

豆知識

「無添加と無塩せきの違いは?」

  • 無添加のハムは綺麗なピンク色をしていないが、鮮度が悪いからではなく発色剤・着色料を使っていない証拠です。もちろんその他の添加物も使っていません。
  • 無塩せきとは発色剤と着色料は使っていない。結着剤や保存料は使っている可能性はある。

 

感想

★体にいいハムを求めて原材料の味を最大限に生かすハム(ソーセージ)を選ぶなら無塩析より無添加がお勧めですが、ただ、金額が高いです。私個人の意見では無塩せきで十分と感じています。野菜で言えば無農薬と減農薬の違いに近いと思います。

 

関連性のある記事

★コープデリ詳細ページ

★おうちコープ詳細ページ

★人気8社の放射能検査状況

★人気8社の食品の安全性

ブログランキング

いつもブログを読んでいただきありがとうございます!

人気ブログランキングに登録をしています。

良かったら下のバナーをポチッとクリックしてください!応援したことになります!

これからも頑張りますのでよろしくお願いします!

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩


食材・食品 ブログランキングへ